このブログ初めて少しの期間が経ちましたが、私と同じように海外FXをやりたいとの声をいただいたりするようになりました。

そこで、私自身が行っている海外FXの始め方について紹介させていただきます。
海外FXの始め方は様々なサイトで紹介されていますので、わかりにくかったら他サイトも活用してもらえればと思います(笑)

国内FXと比較すると、何となく始めるまでのハードルが高いような気もしますが、実際にやってみるとそこまで難しくなく、取引を始めることができます。

また、国内FXとは違い、海外FX会社によっては、ゼロカットシステムという安心できるシステムの中で取引を行うことができます。


①まずはXM口座の開設と入金
以下のバナーから口座の開設を行うことができます。



登録する際は、以下を参考にするとスムーズに登録できると思います。

<記入項目>
・敬称:男性は「氏」、女性は「夫人」
・名:Taro
・姓:Tanaka
・居住国:Japan
・都道府県・市:Setagaya-ku, Tokyo
・電話:+81090XXXXXXXX
※携帯電話番号の頭に「+81」を入れる。
・Eメール:XXXXX@XXXX.com
 ※Gメールやyahooメールなどのフリーメールでも大丈夫です。
・取引プラットフォームタイプ:МT4
・口座タイプ:
1ロット1,000通貨⇒マイクロ口座
1ロット100,000通貨⇒のスタンダード口座
※スタンダード口座でも「0.01」で取引をすれば1,000通貨で取引ができます。


また、入金については、指定された口座(口座開設後、管理画面にログインすることでわかる)に日本の銀行から入金し、入金依頼が完了したら、japanese.support@xm.com 宛へ口座番号と送金額をメールすることで完了できます。

<メール記載例>
XMご担当者 様

お世話になっております。
●●と申します。

本日、指定の口座に入金をさせていただきました。
詳細は以下のとおりです。

口座番号:●●●●●
入金額:●●●●●

ご対応いただきますようお願いいたします。


②自動売買EAの購入
私が利用している(利用予定の)EAは以下から購入ができます。

千刻・略式(トラリピやループ・イフダンと同じようなシステムです)
White Bear Z USDJPYWhite Bear Z USDJPY | fx-on.com(朝の特定の時間帯のみ取引を行う超人気EA)
Beatrice-07Beatrice-07 | fx-on.com(シストレ24に年間大賞を受賞)


③(できれば)VPSのレンタル
VPSとはVirtual Private Serverの略で、日本語だと仮想専用サーバーと呼ばれるものです。

24時間の自動売買を行うには、パソコンを24時間稼働しておく必要があります。

自宅のパソコンでももちろん可能なのですが、自宅のパソコンでは24時間付けっぱなしだと電気料金も上がってしますし、何かの拍子で電源が切れてしまった場合は自動売買も止まってしまいます。

そこで、VPSをレンタルすることで安定的に24時間の自動売買が可能となります。

VPSと言われても何となくわかりにくいのですが、イメージとしては、VPSのレンタル契約を結ぶと、IDとパスワードが付与され、それでログインをすれば、家にあるパソコンとは別のパソコンにログインができ、そのパソコンは24時間付けっぱなしにできるため、安定的に自動売買ができるようになります。

私は、お名前.comのデスクトップクラウドを利用しています。
VPSのレンタル会社はいくつかありますが、お名前.comではFX専用の「for FX」というコースがあるので、私はお名前.comを利用しています。


④購入したEAをMT4口座に設置
XMの口座にログインし、左上の「ファイル」をクリックし、「データフォルダを開く」⇒「MQL4」⇒「Experts」のフォルダの中に、EAを入れることでセッティングが完了します。

その後は、EAの説明書等に従って、パラメータの設定を行い、「自動売買」をONにすれば取引ができるようになります。


タグ