海外FXの口座開設に年齢制限はあるの?


近年では本屋さんの投資関連コーナーでFXに関する解説本が数多く置かれるようになり、インターネットでも簡単に情報を調べられるようになりました。

投資法の中でも確実に人気を得ていて、以前よりも人口は増えています。

そこで、「海外FXの口座開設に年齢制限はあるのか?」と疑問を抱えている方は多いのではないでしょうか。

18歳未満の未成年でも自分のお小遣いで海外FXの取引を行い、資産を増やせたら良いなと考えるのは不思議ではありません。

海外FXでは無職でも主婦でも資産と目的さえ合致すれば誰でも個人の意思で口座を開設できますが、ほとんどの会社で18歳未満の方は利用できないと決められています。

・証券会社の口座の保有
・法定代理人の本人確認書類
・未成年者ご本人の続柄が記載された戸籍謄本

18歳以上の未成年が口座開設をする場合もこれらの書類が必要となり、18歳未満では身分証明書を満足に持てない状況なので自分の意思のみで海外FX業者の口座を新規で開設するのは難しいのです。

とは言え、国内FX業者は20歳以上でなければ取引口座を作れないのに対して、海外FX業者では18歳以上から許可されているところがあります。

・XM
・Ironfx(アイアンFX)

上記の2つのサービスが代表的で、20歳に満たない未成年者でも18歳を超えていれば口座を開設して取引が可能です。

国内FXは規制が厳しくて保守的なイメージがあるのに対して海外FXは比較的自由度が高く、だからこそ年齢制限も緩和されているのではないでしょうか。

もちろん、未成年者は親の承諾を得なければなりませんが、XMであれば自分の口座を開設できますし数多くのライセンスを取得した安心のサービスなので一度利用してみるとよいと思います。


海外FXでも業者によっては未成年のトレードはNG


海外FXでも国内FXの業者と同じように、未成年のトレードはNGだと決めているところがあります。

アメリカでは成人年齢を18歳と設定していて、日本で18歳でも大人だと認められるため、新規で口座を開設して取引ができるのです。

しかし、全ての海外FX業者が当てはまるわけではなく、未成年は口座開設もトレードもできないところがあるので事前に確認しておいた方が良いでしょう。

投資の目的は資金を増やすことで、年齢に関わらず利益を得たいと考えるのは普通です。

失敗のリスクを少なくするためにFXに関する最低限の知識を付けなければなりませんが、未成年でも18歳以上であれば口座開設できるところはあるのでチャレンジしてみてください。


私のように海外FXのXMを利用したい方はこちらです~


海外FXが初めての方は「私が実際に運用している海外FXの始め方 」を見てね~
  
タグ